これを書いたら殺される その2|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

これを書いたら殺される その2

お知らせ

2021.12.01

 出来る生徒の勉強法や使っている参考書や問題集を参考にしている人たちがいます。しかし、とても出来る生徒は、どの問題種を使っても、どの参考書を使っても出来ます。弘法が筆を選ばないのと同じです。だから、とても出来る生徒の使っている参考書や問題集は参考になりません。これは他のことで考えるとすぐにわかります。例えばシドニーオリンピックのマラソンで金メダルをとった高橋尚子選手は、高地トレーニングとかといって高度二千数百mの所で何十kmも毎日走っていたそうです。じゃあ真似してみようとは普通の人は思わないと思います。だからとても出来る生徒が行く塾や予備校に行っても、そんな生徒はどこに行っても出来るので参考にはならないです。しいていうと、とても出来る生徒の多くは自習室を使うのが主な目的なので、月謝はタダだから行ってるので。本当に参考にならないです。ただ、とても出来る生徒であれば、とても出来る生徒が行く塾や予備校は参考になると思います。理数系が苦手な生徒が理数系を出来るようになる為に行こうとしているなら、出来る生徒が行く塾や予備校に行っても、出来るようになる確率は数%。やめた方が良いと思います。とても出来る生徒は学費を払っていないので、その学費の援助がしたいのであれば、意義はあるかも?

無料体験入塾受け付け中