この時期は競争原理の塾・予備校に気がいってしまう|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

この時期は競争原理の塾・予備校に気がいってしまう

お知らせ

2011.05.02

 4月・5月はどうしても、競争原理が働いている大手の一斉授業形式の塾や予備校に生徒や生徒の保護者の目がいってしまいます。その理由は、それらの塾や予備校には必ず勝ち組の合格者がいるからです。出来る生徒をたくさん集めている塾や予備校であれば、一定数以上の勝ち組みが必ず存在します。なぜならばオリンピックの金メダルなどと違い、大学受験は必ず一定数の合格者が存在するからです。誰かは必ず合格するのです。

 しかし、競争原理を採用している塾や予備校の場合、全員が勝ち組になることは不可能です。自分が勝ちか負けるか、結果が出始めるのは寒くなった頃です。その頃には手遅れなのですが、授業料が年払いだったり、今更塾や予備校を変えるのも面倒だからと、殆どの場合、諦めてしまう場合が多いようです。

 最初から、誰もが自分は負けると思っていませんから、前年の難関大の合格実績を聞けば、その中に自分が入れると思ってしまいます。しかし、それはあくまでも氷山でいえば海面より上に出ている部分です。海面より下の存在には気がつかないものです。

 当塾では競争原理は使っていないので、出来る生徒を集める必要はありません。全員が第一志望の大学に合格することも可能なわけです。

 出来る子が行っている塾に行きたい、行かせたい気持ちは解りますが、自分や自分の子供が勝ち組に残れそうかどうか、その判断は重要ですよ!もっとも殆どの人が自分は、自分の子供は大丈夫と思ってしまうようです。いずれにしても年払いの塾や予備校に入るのは慎重に!

無料体験入塾受け付け中