地味かもしれない教え方|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

地味かもしれない教え方

お知らせ

2011.03.31

 当塾の教え方は、主に生徒の質問に答える教え方なので、ちょっと見にはとても地味にみえます。板書をして声張り上げて「わかったかー」などという光景はあまり見られません。ですから競争原理を利用している塾に比べると物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 しかし、多くの生徒は解らなくなったことを自力で解決はできません。解らなさは個人個人で違います。どのように教えられれば解るかも個人個人で違います。ですから個への対応ということが一番良い方法なんです。解らなくなった生徒に競争原理は通用しません。

 ところが、当塾のような形式で教える塾は少ないです。

 その理由の第一は、儲からないからです。1クラスの定員が2人なのでかなりの月謝を頂かないと儲かりません。当塾は一斉形式の塾と比較してそんなには違わないので、儲かりません。ですからこの形式で教えることは、なかなか他の塾はマネしません。(できません。ではなく、しません。)
 
 二つ目の理由は、解らなくなった生徒の質問に答えるのは難しいからです。答えるだけならまだ出来る人はいるかもしれませんが、それを質問した生徒に解るように説明出来るかどうかです。それがなかなか難しい!私は個別指導歴が今年で17年目に入りますが、それでも、まだまだ成長しなければいけないと思っています。個別指導が良いからといって最近始めた塾は、かなり難しいと思います。講師の確保が難しい。当塾は私一人で教えています。

 地味かもしれない教え方ですが、考える力を付ける教え方ですから、ある段階から急激に成績は伸びていきます。定員が少ないので競争なんかさせる必要はありません。今年は達成できませんでしたが、全員志望校合格を常に目指しています。過去に達成したことは何度かあります。
 
 規模が大きければ大きいほど達成が難しいのが、全員志望校合格です。定員以上の受験者がいたら絶対に不可能です。浮かんでいる氷河で下の部分が無い氷河はありません。9割は沈んでいます。浮かんでいる部分だけ見て判断すると危ないですよ!

無料体験入塾受け付け中