教材|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

教材

お知らせ

2018.12.12

よく皆さんは誤解するのですが、「出来る生徒が使っている教材を使えば出来るようになる。」このように思っている人がとても多いです。昔から伝えられている「弘法は筆を選ばず。」とあるように、素晴らしい人物は、それなりの筆でも使いこなしてしまいます。同じように、数学がとても出来る生徒は、どのような教材でも使いこなしてしまいます。しかし、殆どの生徒たちは、そういうわけにはいきません。教材選びは、とても大切です。そして、重要なことですが、もう一つ大きな誤解があります。「難しい問題が解ければ易しい問題は解けるようになる。」これは、私もこの仕事を始めるまでは、そのように思っていました。しかし、当たり前なのですが『易しい問題が解けなければ、難しい問題は解けるようにはなりません。』これは、他のことで考えれば、すぐに分ります。例えば自転車に乗れないのに、オートバイに乗ろうとする。床で側転が出来ないのに、平均台の上でやろうとする。このような人は滅多にいないのではないでしょうか。何故、勉強だと、それが可能と思ってしまうのでしょう。

そのように思ってしまう理由は、騙す人がいるからです。それは、どのような人かというと教材を売っている人です。人間の脳は短期的に記憶するエリアと長期に亘って記憶できるエリアがあるそうです。騙す人たちは、この短期記憶のエリアの記憶を利用します。解った気がするようにさせることが上手いのです。しかし、定期テストのようなテストであれば、短期記憶でもいいのですが、模試や入試になると、試験範囲も広くなり、短期記憶の限界を超えてしまいます。長期の記憶に繋がらない勉強は意味がありません。

昔、漢字が書けるようになる歌というのが流行ったことがあります。しかし、程なく廃れてしまいました。その理由は5個程度であれば歌を覚えることが出来ますが、100個や200個の歌を覚えるのは大変であり、直接、漢字そのものを覚えてしまう方が楽だと気付いたからです。

数学の教材、特に問題集を選ぶ時に注意して欲しいことがあります。それは詳しい解答が付いていない問題集は、買ってはいけないということです。一部の学校で、詳しい解答を付けると考えなくなるからをいって詳しい解答を付けない学校がありますが、詳しい解答が付いていないと、そもそも取り掛かりが解らないので何も出来ません。ましてや、一部の生徒はネットで数倍の値段にもなっている解答を購入しているので、闇のマーケットを存在させているという事態。1冊2000円~3000円で取引されています。脱法ハーブのような存在です。国会で問題にしてもおかしくない事態です。すぐに答えを見てしまうような生徒は自己責任なので、出来るようにならないわけだから放っておけば良い。その為に、他の多くの生徒が犠牲になるというのが理解できないですね。一種のパワハラのような気もします。

教材を選ぶときは、自分の力より少し上のレベルで詳しい解答が付いているのを選ぶのが良いと思います。

 

 

無料体験入塾受け付け中