マスターズを見終えて|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

マスターズを見終えて

お知らせ

2018.04.10

今年もゴルフのマスターズの大会が終わりました。いつもながら見ごたえのある良い試合だったと思います。それにつけても昨年のマスターズの中継は、とてもひどかったなと振り返ってしまいます。

日本のマスコミはマスターズも含めたメジャーのタイトルを日本人がなかなか取れないと、毎回、判で押したように報道している。少しでも上位にいると、今年こそは初のメジャー獲得かと、大騒ぎして、相当のプレッシャーを選手にかけて、チャンスをつぶしてきている実績があります。

メジャータイトルの獲得は、日本人選手のみならず、多くの選手が取りたいと願っているタイトルです。去年、優勝したスペインのガルシアも、その一人です。デビューの頃から、その才能ゆえに「神の子」とまで言われた選手です。しかしガルシアは2位には何度もなっても、なかなかタイトルは取れずに、昨年メジャー74試合めにして、やっとマスターズのタイトルを手にしました。

その喜びの声を聞きたかったのですが、なんと昨年の中継では、とんでもないことが起こったのです。ガルシアの優勝が決まった瞬間、画面がパッと切り替わって、佐々木希が芸人のWと結婚するという報道を伝え始めたのです。この結婚の話は、スクープでも何でもなく、どう考えても74試合にして、やっとメジャーのタイトルを取ったガルシアの姿を映す方が重要だと思うのですが、理解不能、日本のマスコミの程度の低さを、いみじくも露呈してしまったのです。20年近くかけて、やっと手にしたメジャーのタイトルの報道と結婚報道と、その重みが図れない、もうTBSはマスターズの中継をする資格は無いなと思ったのですが、今年も中継をしていたので、こんなふうに考えるのは少数派なのかと、愕然としています。

いずれにしても、佐々木希さんであれば、引く手あまたで、他にもいっぱい良い人がいるのに、芸人のWと結婚するなんて、残念で仕方がないと思っていたところにこの報道、芸人のWは、少なくとも昨年のマスターズの中継を見ていたオジサンたちのほぼ全員を敵に回したことだけは間違いありません。

今年のマスターズは、しっかりと試合後の余韻を楽しめました。メジャーメジャーと騒いでおきながら、タレントの結婚報道に切り替えてしまう日本のマスコミの節操の無さ、情けない・情けない、政権に阿った報道をするわけだ。本当に情けない。せめてモリカケ問題はキチンと追及して、去年のマスターズの中継を埋め合わせて欲しいものです。

無料体験入塾受け付け中