ふと不思議に思うこと|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

ふと不思議に思うこと

お知らせ

2014.01.28

塾に行く動機は色々あると思うけど。勉強が得意で仕方がない生徒は一斉授業形式の塾に行くのは納得できるのだが、勉強が苦手な生徒が一斉形式の塾に行こうとしたり、行かせようとしたりすることが理解できない。謎!

幸せな家庭は、どこも似ているが、不幸せな家庭はそれぞれ違う。これは昔から良く言われてきた話です。同じことが勉強にも言えます。勉強が出来る生徒は似ているが、勉強が苦手な生徒は、その理由は様々です。それが一斉授業で出来るようになるのは、はなはだ困難。特に数学や物理化学のように仕組みが関係する科目は、その度合いが強いです。

かといって個別指導の塾がいいかといえば、個別指導の塾は、はやってきたのは21世紀に入ってから。20年近くやっている個別指導の塾は、少ないようです。長くやっていれば良いというものではないが、年々進歩はしてきていると思います。個別指導はノウハウの蓄積が出来るのです。学生アルバイトは、そこが困難。すると、おのずと塾選びは、どこにするか決まってくると思うのですが?謎!

勉強が得意な生徒は、一斉形式だろうが、映像の授業だろうが、DVDだろうが何をやっても効果はあります。しかし、苦手な生徒もしくは、苦手な教科は、やはり個別指導が良いと思います。付け刃の個別指導はノウハウの蓄積がないから駄目ですよ!

無料体験入塾受け付け中