塾や予備校を選ぶときに、ふと思って欲しいこと|浜松地区の高校生・大学受験の個別指導学習塾ならアシスト数学塾

浜松地区で高校・大学受験の個別指導学習塾をお探しならアシスト数学塾へ

お気軽にご相談ください

0534570600

お問合せ(無料体験入塾)

LINE

塾だより

塾や予備校を選ぶときに、ふと思って欲しいこと

お知らせ

2013.04.09

 数学や理科が解らなくなった時に、衛星を使ったりした映像をみる授業は有効か?(一斉形式の授業で理数系の教科が解るようになるのは、甚だ困難なので、一斉形式の授業は論じません)

 このような質問に対して、効果があるとは立場上死んでも言えないのですが、塾や予備校に行く必要が無い、とても出来る生徒には効果はあると思います。

 しかし、解らなくなってしまった生徒に効果があるかと聞かれれば、困難ではないかと思います。それは苦手な生徒は、生徒によって苦手な箇所が違うからです。ただ、各分野での最初の部分に関しては、易しいことを解りやすいと勘違いしてしまう場合があるので注意してください。映像での授業を受けた生徒によると、センターレベルの内容ににさしかかると急に解りにくくなるようです。易しいと解りやすいとを混同しないようにしてください。

 では、個別指導の塾に行ったら効果があるのか?

 このような質問に対して、効果が無いとは死んでも言えません。優秀な生徒であり、教える先生も優秀であれば効果がある。と、答えています。

 個別指導は一斉形式の授業と比べてあまり儲からないので、優秀な先生を配置することは困難になります。しかし、教える先生がそんなに優秀でなくても、塾や予備校に行かなくても大丈夫なくらい、出来る生徒であれば、効果はあると思います。なお、体験授業の時と実際の時では、先生が違うということも、よくあるそうなので注意してください。

 では、アシスト数学塾の場合はどうか?

 このような質問に対しては、当塾では講師を雇っていないので、教える先生が優秀かどうかは、体験授業で判定していただければと思っています。勉強が苦手な生徒も教えてきています。もちろん出来る生徒に対しては問題ありません。難しいことを、解るように教える。それをモットーとしています。

無料体験入塾受け付け中